【VR】ビートセイバーの設定画面を日本語に翻訳&解説してみた BeatSaber 【PS4】【Oculus】

PS4で2019年3月7日から配信開始されたBeat Saber(ビートセイバー)
(PC版は2018年から配信中)
ゲーム内容はとても面白いのに日本語に対応していなかったので、日本語訳&解説を掲載します。

目次

警告画面

警告画面

ゲーム起動後すぐに表示される画面。下記がその日本語訳です。

健康と安全に関する警告

「一部の人は、たとえ過去にてんかんや発作の発症歴がなくても、特定の光や点滅・画像を見ると発作を起こす可能性があります。Beat Saberをプレイする前に、VRヘッドセットの取扱説明書にある健康および安全に関する警告をお読みください。
コントローラーを激しく動かす可能性があるので、ゲームを開始する前に周囲を確認して、自分のプレイエリアのまわりの障害物を取り除いてください。
障害物が何もないプレイエリアの中心に留まり、歩き回らないようにしてください。Beat Saberは激しく体を動かしますので、通常のトレーニングをするのと同じ習慣に従ってください。
遊ぶ前にストレッチすることを忘れないでください、そして、定期的に休憩を取ってください。
一部の人々は筋肉痛になるかもしれません。もしそういった痛みを感じたら、すぐにゲームを止めて休んでください。」

スタート画面

スタート画面

CAMPAIGN・・・キャンペーン

決められた課題(ミッション)を順番にクリアしていくモードです。
フリープレイで選択できる曲に特殊なルールを追加したものが多く、例えば「スコアが一定以上必要」「コンボ数が〇〇以上」「剣の移動距離が〇メートル以上」等があります。
優しい課題から徐々に難しくなっていくので、自然な形でプレイ技術の上達が見込めます。

SOLO・・・ソロ

好きな曲を自由に難易度を変えてプレイするモード。本作のメイン。
オンラインランキングで世界中のプレイヤーとスコアを競います。

PARTY・・・パーティ

フリープレイと内容は同じですが、スコアに名前を付けられるので、友達(ローカル)とスコアを競い合うことが出来ます。

FLOOR ASJUST・・・フロア調整

床からの高さを調整できます。
自分の身長と同じくらいに設定しておけばプレイに問題はありません。
あまり高すぎるとオブジェクトをしゃがんで避けることが難しくなります。
※Oculus Questにはこの項目はありません。Oculus Quest版の身長設定方法はこちら

HOW TO PLAY・・・プレイ方法

プレイ方法の簡単な解説。詳しくはこちら

CREDITS・・・クレジット

スタッフロールが流れます。

ステータス画面

ステータス画面

Levels Played・・・プレイしたレベル

プレイした曲の数。

Levels Cleard・・・クリアしたレベル

クリアした曲の数

Levels Failed・・・失敗したレベル

クリアに失敗した曲の数

Total Played Time・・・総プレイ時間

今までプレイした総プレイ時間

Total Score・・・トータルスコア

今まで獲得したスコアの合計

Hand Distance Travelled・・・手を動かした距離

今までの剣を動かした距離の合計

Good Cuts・・・Goodで切った回数

今までGoodを出した回数

Bad Cuts・・・Badで切った回数

今までBadを出した回数

Missed Notes・・・ミスした回数

今までミスした(切れなかった)回数

Full Combo・・・フルコンボ

フルコンボ(曲の最初から最後までミスしなかった)を達成した回数

Average Cut Score・・・平均カットスコア

1回キューブを切ると加算される点の平均

プレイ方法 基本

プレイ方法 基本

Basics・・・基本

  • 剣と同じ色のキューブを矢印の方向にカットしてください。
  • 頭を動かして障害物(壁)を避けてください。
  • 爆弾はカットしないでください。

プレイ方法 スコアシステム

Score System・・・スコアシステム(計算方法)

プレイ方法 スコアシステム

「1回のカットで100ポイントを獲得するには、カットの前(90度)とカット後(60度)に十分に大きい角度でスイングを実行します。カットが立方体の中心に近ければ、追加で10ポイントを獲得できます。」

ゲーム設定 追加要素

ゲーム設定 追加要素

左側が加点要素でスコアラー向けの設定。 右側が減点要素で初心者向けの設定です。

Insta Fail・・・即失敗

スコア倍率 +0.05倍。
ミスした時点で即失敗するようになります。

Battery Energy・・・バッテリーエネルギー

スコア倍率 +0.01倍
ライフゲージが「メーター」から「4つのストック」に変更
※Insta Failと二者択一

Disappearing Arrows・・・矢印が消える

スコア倍率 +0.09倍
キューブが手前に来る前に矢印が消えてしまうモード

Ghost Notes・・・ゴーストノーツ

スコア倍率 +0.11倍
キューブが透明になり、矢印も次第に消えていく激ムズモード

Faster Song・・・スピードアップ

スコア倍率 +0.05倍
曲のスピードが速くなります

No Fail・・・失敗なし

スコア倍率 -0.50倍
失敗がなくなり、曲の最後までプレイできます

No Obstacles・・・障害物なし

スコア倍率 -0.05倍
障害物(壁)がなくなります

No Bombs・・・爆弾なし

スコア倍率 -0.10倍
爆弾がなくなります

Slower Song・・・スピードダウン

スコア倍率 -0.30倍
曲のスピードが遅くなります

No Arrows・・・矢印なし

スコア倍率 -0.30倍
矢印がなくなります。曲選択の時に選べる「矢印なし」との違いは、こちらはキューブの配置がスタンダードのままなのに対し、曲選択時の「矢印なし」は専用の配置になります。
同じ難易度だと曲選択時の「矢印なし」の方が難しいです。

ゲーム設定 プレイヤー設定

ゲーム設定 プレイヤー設定

Left-Handed・・・左利き用

この設定にチェックを入れると、いわゆる「左右反転モード」がプレイできます。
左にあったキューブは右に、右にあった壁は左になります。

Swap Colors・・・カラーの入れ替え

赤と青、左右の色が入れ替わります。剣の色も左右が変わるのでプレイの動き自体に変化はありません。

Static Lights・・・静的ライト

通常はプレイ中の背景が曲の進行に合わせて赤・青と変化しますが、この設定をオンにしておくとその変化がなくなり、常に同じ色の背景でプレイできます。
目に優しく地味なプレイとなりますが、背景の変化を利用して曲の流れを覚えることもあるので一長一短です。

No Texts & HUDs・・・テキスト&HUDを消す

プレイ画面から文字やメーターなどの情報がなくなります

Advanced HUD・・・高機能HUD

プレイ中にリアルタイムで現在のスコアとランクが分かるようになります。

Disable SFX・・・SFX解除

キューブをカットした時の音がなくなります

Reduce Debris・・・残骸をなくす

通常はキューブをカットするとキューブが2つに分かれて落ちていく演出が入りますが、この設定をオンにすると演出なしにすぐにキューブが消滅するようになります。

Player Height・・・プレイヤーの高さ

プレイヤーの高さを「FLOOR ASJUSTで設定した高さ」か「1.7m」のどちらかに切り替えることができます

ゲーム設定 環境(Environments)

背景に表示されるオブジェクトを変更できます。

ゲーム設定 色(Colors)

キューブの色や背景の色などゲーム中の色を設定できます。

おすすめPS4ソフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です