顔文字で使われる文字の元ネタ(本来の言語と読み方)をまとめてみた (இдஇ;) ٩(ˊᗜˋ*)و (゚Д゚) など

( ゚∀゚)で使われる「∀」の本来の意味と読み方

言語 数学
読み方 全て

嬉しさや喜びを表現する顔文字で使われる「∀」
全称記号と言い、数学において「全ての」を表す記号です。
たとえば「∀x」という表記は数学で「全てのxで~」などという意味になります。
キーボードで「すべて」と打つと変換できるはずです。

(゚Д゚)で使われる「Д」の本来の意味と読み方

言語 キリル文字(ロシア等)
読み方 デー

びっくりした時の表現で使われる「Д」
口をあんぐりと開けたように見えますが、これはキリル文字(ロシア等で使用される文字)です。
読み方はロシア語・ウクライナ語・キルギス語では「デー」、ブルガリア語では「ドゥー」と読みます。

(இдஇ;)で使われる「இ」の本来の意味と読み方

言語 タミル語
読み方

うるうるした眼を表現するときに使われる「இ」
タミル語(南インドのタミル人の言語)の母音で「イ」と読みます。
他にもタミル語にはஒ(オ)やஊ(ウー)等独特の形をした文字があります。

(´・ω・`)で使われる「ω」の本来の意味と読み方

言語 ギリシャ語
読み方 オメガ

口元を表現するときに使われる「ω」
「しょぼん」で有名ですが、悲しい時以外にもネコ等様々な口元で表現されます。
ギリシャ文字の一つです。

(`・ω・´)ゞビシッで使われる「ゞ」の本来の意味と読み方

言語 日本語
読み方 ※前の字によって変化

「ゞ」は日本語であり、一つ前の字に濁点をつけて繰り返すという意味です。
例えば「いすゞ」は「いすず」と読みます。
「踊り字」と呼ばれています。

٩(ˊᗜˋ*)و で使われる「٩」の本来の意味と読み方

言語 アラビア語
読み方 ティスア

こぶしを突き上げたように見える「٩」。
数字の9にも似ていますが本来の意味もアラビア語の数字の9です。
ちなみに10は١٠と表記します。

٩(ˊᗜˋ*)و で使われる「ᗜ」の本来の意味と読み方

言語 カナダ先住民文字
読み方 ス(thu)

「ᗜ」はカナダ先住民族の言語を表記するための文字の一つです。
1840年という比較的新しい時期に生まれた文字。
似た文字にᗢやᗨがあります。
逆さにしたᗝも顔文字で使えそうですね。

٩(ˊᗜˋ*)و で使われる「و」の本来の意味と読み方

言語 アラビア語
読み方 ワーウ

こぶしを握り締めているように見える「و」
アラビア文字の一つです。

٩(๑>◡<๑)۶で使われる「๑」の本来の意味と読み方

言語 タイ語
読み方 ヌン

ほっぺたのグルグルを表現したいときに使われる「๑」。
意外にも数字であり、タイ語で1を意味します。

ლ(´ڡ`ლ)で使われる「ლ」の本来の意味と読み方

言語 グルジア語
読み方 ル?

「ちょうだい」のような表現で使われる「ლ」
黒海に面した国ジョージア(旧グルジア)の文字です。
ქართული (グルジア語)という言葉にも入っていますね。
この単語がカットゥーリと発音すること、またGoogle翻訳でლを入れるとlに変換さることからから、おそらくლはル?など日本語のラ行が近いかと思われます。

(ฅ’ω’ฅ)で使われる「ฅ」の本来の意味と読み方

言語 タイ語
読み方

ネコの手を表現するときに使われる「ฅ」。
タイ語ですが、実はもう使われていない文字で、現在はคに置き換えられているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です